ソラナ(Solana)のゲーム&NFTプロジェクト、Aurory(オーラリー)とは?

オーラリー(Aurory)はソラナ(Solana)のPlay to Earnのデスクトップゲームを創るプロジェクトです。ゲームの中の世界を旅しながら、クリーチャーに出会い、一緒に戦うJRPG形式のゲームです。出会ったクリーチャーは捕まえたりやトレードが可能で、主人公と一緒に行動します。

オーラリー(Aurory)の概要

ゲーム内トークンの「AURY」は、プレイヤーがPvEとPvPの両方のゲームモードとステーキングを通じて獲得できるトークンです。このトークンは、従来のCEX/DEXや、オーラリーのゲーム内マーケットプレイスで取引できます。将来的には、オーラリーのガバナンストークンとして機能し、保有者はゲーム開発の重要な決定に対して投票することができるようになる予定です。

ホワイトペーパーによるとチームには45名以上のメンバーがおり、UbisoftやEA、Gameloftなどの有名なゲーム企業出身者がそろっています。投資家にもAlameda ResearchやSerum、Solana、Animoca Brandsなどの有名なファンドが名を連ねています。

オーラリー(Aurory)の世界観

オーラリーには2つに分かれたパラレルワールドが存在します。一方はANTIK(アンティック)という世界で、ここでは富と権力が一部の人の手中に集中しています。ANTIKに住むクリーチャーは主人たちのもとで休む間もなく労働させられてしまったせいで、解放されることを切望しながらも暴力的になってしまっています。

一方で、謎の人物によって別の新しい世界も創られました。こちらの世界には、色とりどりのNefties(ネフティー)と呼ばれる生き物がいて、平和に暮らしています。富も分散しており、一部の人たちが他を抑圧するほどの力を持っていません。こちら側の世界はTOKANE(トカネ)と呼ばれています。

あるときANTIKの権力者はTOKANEの存在を発見し、2つの世界を行き来するためのポータルを作りました。ANTIKで暮らすクリーチャーは主人から逃げるようにTOKANEに流れ込み、ネフティーの暮らしを荒らし始めました、そしてクリーチャーの主人たちがこちらの世界にやってくるのも時間の問題です・・(ホワイトペーパーより抜粋)

オーラリー(Aurory)のゲームとNFT

#

現在オーラリーのNFT(アーリーアクセスなどの権利がある)とAURYトークンが発行されており、ゲームの方はまだ開発中です。NFTはMagic Edenなどで買えますが、フロアプライスは30 SOLと少しお高めです。

ゲームがローンチするとクエストをこなしたりネフティーを仲間にして(卵を見つけて孵化させたり、スペシャルイベントでゲットしたり、マーケットで買う)戦わせたりすることができます。

また執筆時点(2022年2月)では、ネフティーのキャラクターをデザインして投稿する企画などが行われておりコミュニティのユーザーと共にゲーム作りが進められています。

参考
Aurory

【こんな記事も読まれています】
遊びながら稼げるブロックチェーンゲーム(NFTゲーム)とは?概要と使い方を解説
NFTで健康になって稼げる?話題のアプリSTEPN(ステップン)とは?
ソラナ(Solana)の決済向けツール、ソラナペイ(Solana Pay)とは?

おすすめの記事
ソラーレ(Sorare)がNBA・NBPAとパートナーシップ締結!基本プレイ無料となるNFTゲームは今秋リリース予定
ブロックチェーンゲーム
ソラーレ(Sorare)がNBA・NBPAとパートナーシップ締結!基本プレイ無料となるNFTゲームは今秋リリース予定
以前にはメジャーリーグの「MLB」との提携も行ったソラーレ(Sorare)ですが、続いてバスケットボール協会の「NBA」および選手会「NBPA」とのパートナーシップ提携が発表されました。NBAをテーマとするNFTゲームは2022年秋に基本プレイ無料でリリースされるとのことです。